第12回日本緩和医療薬学会年会

シンポジウム募集

公募シンポジウム募集について

下記のとおり、学会員の皆様からシンポジウムを公募いたします。 幅広い視点からの、魅力的なご提案をお待ちしております。

ご提案いただきましたテーマは、第12回日本緩和医療薬学会年会にて検討の上、最終決定させていただきます。複数の案を統一するなど、ご提案内容が必ずしも最終案とならないこともございますので、何卒ご了承ください。

募集期間

2017年11月13日(月曜日)~12月15日(金曜日)

募集枠

15枠(予定)

申込時の必要事項

  1. オーガナイザー情報
  2. シンポジウム仮タイトル
  3. 企画概要、趣旨(400字以内)
  4. 座長候補者情報
  5. 演者候補者情報

募集要項

  • オーガナイザー、座長(1名)は会員に限ります。(2名座長の場合、うち1名は非会員でも構いません。)
  • 下記の「公募シンポジウム申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、運営事務局(kanwa12@sunpla-mcv.com)までE-mailでご提出ください。
  • シンポジウムの内容は学会テーマに則した内容でご応募ください。
  • セッション時間は原則120分といたします。
  • 原則、座長は2名、シンポジストは4名以内といたします。
  • 採否結果に関しましては、プログラム委員会にて協議後、2018年1月中に各オーガナイザー宛にE-mailにてご連絡いたします。類似したシンポジウムの応募があった場合には、年会事務局にて調整させていただくことがございます。
  • 採択されたシンポジウムのシンポジストには、2月末までに抄録をご執筆いただきます。
  • 座長、シンポジストへの連絡調整や内容確認はオーガナイザーが行ってください。
  • 応募は1人1企画とさせていただきます。

 公募シンポジウム申込書

応募に際してのご注意

  • 本年会からの日本緩和医療薬学会 非会員座長、ならびに非会員シンポジストへの旅費・宿泊補助は1シンポジウム1名までです。
  • ご宿泊については、年会事務局にて「ホテルサンルート有明」を手配しております。 遠方の方で宿泊を希望される場合は、利用希望について備考欄にご記入ください。なお、補助は1泊までとし、延泊分は自己負担となります。
  • 参加登録費は各自ご負担ください。
  • 旅費の補助は、ご所属先から会場までの往復相当額とさせていただきます。
  • ご希望に沿えないこともございますので、最終決定は第12回日本緩和医療薬学会年会にご一任ください。
このサイトについて|Copyright © 第12回日本緩和医療薬学会年会 All Rights Reserved.