第12回日本緩和医療薬学会年会

日程表・プログラム

5月25日(金)日程表 5月26日(土)日程表
5月27日(日)日程表 プログラム

年会長講演:いのちの輝きを支える ~在宅緩和医療に携わる薬剤師に大切なこと~

日時:5月26日(土曜日)9:00-9:30
会場:第1会場(ホール1000)
座長:成田  年(星薬科大学 薬理学研究室)
演者:竹内 尚子(トライアドジャパン株式会社)

特別講演:いのちを輝かせる緩和ケア ~死から生といのちを考える、あなた自身のケア~

日時:5月27日(日曜日)11:15-12:15
会場:第1会場(ホール1000)
座長:竹内 尚子(トライアドジャパン株式会社)
演者:髙宮 有介(昭和大学医学部 医学教育学)

教育講演1:遺伝子配列でわかる鎮痛薬感受性個人差

日時:5月26日(土曜日)9:30-10:30
会場:第1会場(ホール1000)
座長:武田 弘志(国際医療福祉大学 薬学部)
演者:池田 和隆(東京都医学総合研究所 精神行動医学研究分野)

教育講演2:緩和力アップのための働き方改革

日時:5月26日(土曜日)10:30-11:30
会場:第1会場(ホール1000)
座長:植沢 芳広(明治薬科大学 薬学部 医療分子解析学研究室)
演者:的場 元弘(青森県立中央病院)

教育講演3:アカデミック・ディテーリングが処方行動を変える
      ~基礎薬学とエビデンス活用による処方支援とは~

日時:5月26日(土曜日)16:30-17:30
会場:第5会場(研修室909)
座長:塩川  満(聖隷横浜病院 薬剤部)
演者:小茂田昌代(東京理科大学研究推進機構 アカデミック・ディテーリング・データベース部門)

教育講演4:緩和医療における薬剤師の仕事をライフワークとして
      ~緩和ケアの入門者から上級者までに伝えたいこと~

日時:5月27日(日曜日)9:00-10:00
会場:第3会場(ホール500)
座長:稲葉 一郎(薬局セントラルファーマシー長嶺)
演者:加賀谷 肇(一般社団法人 医薬品適正使用・乱用防止推進会議 副代表理事)

教育講演5:地域包括ケア時代の緩和ケア ~薬剤師が支える療養生活~

日時:5月27日(日曜日)10:00-11:00
会場:第3会場(ホール500)
座長:萩田 均司((有)メディフェニックスコーポレーション薬局 つばめファーマシー)
演者:轡  基治(うえまつ調剤薬局)

年会長特別企画1:こころに残る一例
「入院患者のケース」

日時:5月26日(土曜日)13:15-14:15
会場:第8会場(研修室907)
座長:小島 昌徳(横浜市立大学附属市民総合医療センター 薬剤部)
演者:髙瀬 久光(日本医科大学多摩永山病院 薬剤部)
   佐藤 弘子(横浜市立市民病院 薬剤部)
   宮崎 百合(横浜市立みなと赤十字病院 薬剤部)
   岡本 禎晃(市立芦屋病院 薬剤部)

年会長特別企画2:こころに残る一例
「外来通院中で病院・薬局が連携して対応したケース」

日時:5月26日(土曜日)14:15-15:15
会場:第8会場(研修室907)
座長:金子  健(慶應義塾大学病院 薬剤部)
演者:橋詰 淳哉(長崎大学病院 薬剤部 薬剤管理指導室)
   長谷 圭悟(八尾市立病院 薬剤部)
   佐久間詠理(わたクリニック)
   千代延誠治(神埼薬局 神埼橋店)

年会長特別企画3:こころに残る一例
「在宅患者のケース」

日時:5月26日(土曜日)15:15-16:15
会場:第8会場(研修室907)
座長:長富 範子(株式会社ファーコス 事業推進部 地域連携推進課)
演者:森 満希子(株式会社ミック 在宅推進課)
   佐川 祐佳(ファーコス薬局新宿)
   川名三知代(ココカラファイン薬局砧店)
   山口 秀樹(ゆう薬局)

年会企画シンポジウム1
「医療用麻薬の適正使用を目指して ~規制の趣旨と現場での課題について考える~」

日時:5月26日(土曜日)13:15-15:15
会場:第1会場(ホール1000)
座長:的場 元弘(青森県立中央病院)
   龍  恵美(長崎大学病院 薬剤部)
シンポジスト:佐々木正大(厚生労働省 医薬・生活衛生局 監視指導・麻薬対策課)
       龍  恵美(長崎大学病院 薬剤部)
       佐藤 一生(北海道ファーマライズ株式会社ひまわり薬局)
       清水 政克(清水メディカルクリニック)

年会企画シンポジウム2
「最期を迎える患者に寄り添う ~患者さんが最後まで自分らしく過ごせるために~」

日時:5月27日(日曜日)13:45-15:45
会場:第4会場(研修室908)
座長:縄田 修一(昭和大学横浜市北部病院 薬局・病院薬剤学講座)
シンポジスト:大西 秀樹(埼玉医科大学国際医療センター  精神腫瘍科)
       萬谷摩美子(愛和病院 薬局)
       塚川麻利子(東京女子医科大学病院 薬剤部)
       斎藤 直裕(ファーコス薬局 新宿)

シンポジウム1
「精神科医療の観点から精神的ケアを考える」

日時:5月26日(土曜日)9:30-11:30
会場:第2会場(ホール300)
オーガナイザー:坪内 清貴(金沢大学附属病院 薬剤部)
座長:野田 幸裕(名城大学薬学部 病態解析学I)
   坪内 清貴(金沢大学附属病院 薬剤部)
シンポジスト:野田 幸裕(名城大学薬学部 病態解析学I)
       坪内 清貴(金沢大学附属病院 薬剤部)
       成井  繁(アイ調剤薬局 釜利谷店)
       村松 朋子(京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 心理学科)

シンポジウム2
「化学療法と緩和医療の支持療法 ~アドヒアランス向上、どうしていますか?~」

日時:5月26日(土曜日)9:30-11:30
会場:第3会場(ホール500)
オーガナイザー:佐藤 淳也(静岡県立静岡がんセンター 薬剤部)
座長:宮崎 雅之(名古屋大学医学部附属病院 薬剤部)
   佐藤 淳也(静岡県立静岡がんセンター 薬剤部)
シンポジスト:宮崎 雅之(名古屋大学医学部附属病院 薬剤部)
       佐藤 淳也(静岡県立静岡がんセンター 薬剤部)
       坂田 幸雄(市立函館病院  薬剤部)
       間瀬 広樹(金沢医療センター 薬剤部)

シンポジウム3
「生存期間の延長を目指すSupportive Oncology研究」

日時:5月26日(土曜日)9:30-11:30
会場:第4会場(研修室908)
オーガナイザー:吉澤 一巳(東京理科大学薬学部 疾患薬理学研究室)
座長:吉澤 一巳(東京理科大学薬学部 疾患薬理学研究室)
   山田 岳史(日本医科大学 消化器外科)
シンポジスト:河野 洋平(東京理科大学薬学部 薬物治療学研究室)
       佐藤  聡(東京理科大学薬学部 生化学研究室)
       山田 岳史(日本医科大学 消化器外科)
       吉田陽一郎(福岡大学医学部 消化器外科)

シンポジウム4
「がん患者の非がん慢性痛治療の実際と問題点」

日時:5月26日(土曜日)9:30-11:30
会場:第5会場(研修室909)
オーガナイザー:稲葉 一郎(薬局セントラルファーマシー長嶺)
座長:萬谷摩美子(愛和病院 薬局)
   今村 光一(鶴田病院 薬剤部)
シンポジスト:山田 武志(飯田市立病院 緩和ケア内科)
       天方 奉子(薬局セントラルファーマシー長嶺)
       金子  健(慶応大学緩和ケアチーム)
       島田 武仁(長野市民病院リハビリテーション科)

シンポジウム5
「がん患者の性を支える薬剤師の視点 ~がんとの共生社会を実現させるために~」

日時:5月26日(土曜日)9:30-11:30
会場:第6会場(会議室9-A)
オーガナイザー:川出 義浩(名古屋市立大学大学院医学研究科 地域医療教育学)
座長:木村 和哲(名古屋市立大学大学院医学研究科 臨床薬剤学)
   若尾 文彦(国立がん研究センター がん対策情報センター)
シンポジスト:小林 秀行(東邦大学医学部 泌尿器科学講座)
       米村 雅人(国立がん研究センター東病院 臨床研究支援部門)
       網野 一真(諏訪赤十字病院 薬剤部)
       片岡 智哉(名古屋市立大学大学院医学研究科 臨床薬剤学)

シンポジウム6
「薬物療法以外の緩和ケア提供 ~保険薬局からの発信・つなぐ緩和ケアのあり方~」

日時:5月26日(土曜日)13:15-15:15
会場:第2会場(ホール300)
オーガナイザー:坂本 岳志(あけぼのファーマシーグループ)
座長:坂本 岳志(あけぼのファーマシーグループ)
   飯田 祥男(北海道立子ども総合医療・療育センター)
シンポジスト:三村 卓司(金田病院)
       谷本  愛(総合メディカル株式会社そうごう薬局)
       篠崎 裕司(あけぼの薬局 内守谷店)
       赤尾  眞(米沢市立病院)

シンポジウム7
「最新 栄養管理が、いのちの輝き 支援につながる」

日時:5月26日(土曜日)13:15-15:15
会場:第3会場(ホール500)
オーガナイザー:脇田 雅子(ませ調剤薬局)
座長:徳山 尚吾(神戸学院大学薬学部)
   脇田 雅子(ませ調剤薬局)
シンポジスト:丸山 道生(田無病院)
       吉田 貞夫(ちゅうざん病院)
       徳山 尚吾(神戸学院大学薬学部)
       牧原 俊康(藤田保健衛生大学病院 薬剤部)

シンポジウム8
「骨転移患者をチーム医療で支える ~薬剤師が知っておくべき知識とスキル~」

日時:5月26日(土曜日)13:15-15:15
会場:第4会場(研修室908)
オーガナイザー:田幸  稔(長野赤十字病院 薬剤部)
        荒井 幸子(横浜市立大学附属病院 薬剤部)
座長:三宅  智(東京医科歯科大学医学部附属病院 腫瘍センター、総合がん・緩和ケア科)
   荒井 幸子(横浜市立大学附属病院 薬剤部)
シンポジスト:長谷川弘晃(長野赤十字病院 整形外科)
       田山由美子(湘南鎌倉総合病院 放射線腫瘍科)
       井上順一朗(神戸大学医学部附属病院 リハビリテーション部)
       田幸  稔(長野赤十字病院 薬剤部)

シンポジウム9
「緩和医療教育を大学から臨床につなげるために
 ~トランスレーショナル・エデュケーションの実現に向けて~」

日時:5月26日(土曜日)13:15-15:15
会場:第5会場(研修室909)
オーガナイザー:加賀谷 肇(一般社団法人 医薬品適正使用・乱用防止推進会議 副代表理事)
座長:加賀谷 肇(一般社団法人 医薬品適正使用・乱用防止推進会議 副代表理事)
   細谷  治(城西大学薬学部)
シンポジスト:細谷  治(城西大学薬学部)
       伊東 俊雅(東京女子医大東医療センター薬剤部)
       中村 陽一(東邦大学医学部臨床腫瘍学講座)
       梅田  恵(昭和大学保健医療学部)

シンポジウム10
「緩和ケアを病院から地域へ繋ぐために
 ~安心して自宅や施設で過ごすために 島根県が日本の標準となる~」

日時:5月26日(土曜日)13:15-14:45
会場:第6会場(会議室9-A)
オーガナイザー:八本久仁子(浜田医療センター 薬剤部)
座長:熊谷 岳文(株式会社ファーマシィ 山陰エリア/ファーマシィ薬局すこやか)
   八本久仁子(浜田医療センター 薬剤部)
シンポジスト:橋本 龍也(島根大学医学部付属病院 緩和ケアセンター)
       今田 敏宏(島根県立中央病院 総合診療科)
       中山 真美(島根県立大学 看護栄養学部)
       熊谷 岳文(株式会社ファーマシィ 山陰エリア/ファーマシィ薬局すこやか)
       大棚 貴史(ファーマシィ薬局浜田駅北)

シンポジウム11
「いのちの輝きを支えるとは?~患者との対話から考える~」

日時:5月26日(土曜日)14:45-16:15
会場:第6会場(会議室9-A)
オーガナイザー:野村 真実(川越胃腸病院)
座長:中澤 寛仁(自治医科大学付属病院 薬剤部)
シンポジスト:鈴木 信行(患医ねっと)
       前田 桂吾(株式会社フロンティアファーマシー)
       野村 真実(川越胃腸病院)

シンポジウム12
「オピオイド製剤を使いこなすための科学的知識 2018」

日時:5月26日(土曜日)15:30-17:30
会場:第1会場(ホール1000)
オーガナイザー:成田  年(星薬科大学 薬理学研究室)
座長:成田  年(星薬科大学 薬理学研究室)
   余宮きのみ(埼玉県立がんセンター 緩和ケア科)
シンポジスト:葛巻 直子(星薬科大学 薬理学研究室)
       中川 貴之(京都大学医学部附属病院薬剤部)
       伊東 俊雅(東京女子医科大学東医療センター薬剤部)
       山口 重樹(獨協医科大学医学部麻酔科学講座)

シンポジウム13
「多死社会における、がん・非がんを超えた意思決定支援について
 ~かかりつけ薬局として、薬剤師はいつから、どのようにしてかかわっていくのか~」

日時:5月26日(土曜日)15:30-17:30
会場:第4会場(研修室908)
オーガナイザー:串田 一樹(昭和薬科大学 地域連携薬局イノベーション講座)
座長:串田 一樹(昭和薬科大学 地域連携薬局イノベーション講座)
シンポジスト:西川 満則(国立長寿医療研究センター 緩和ケア診療部)
       白石 丈也(けや木薬局)
       藤野 麻美(あおぞら薬局)
       根本ひろ美(ねもと薬局)

シンポジウム14
「緩和ケア病棟における薬剤師の役割」

日時:5月26日(土曜日)16:15-17:45
会場:第6会場(会議室9-A)
オーガナイザー:岡本 禎晃(市立芦屋病院)
座長:嶽小原 恵(淀川キリスト教病院)
   村井  扶(ソーク薬局)
シンポジスト:笠原 庸子(県立広島病院)
       今井 堅吾(聖隷三方原病院 ホスピス科)
       岡本 禎晃(市立芦屋病院)

シンポジウム15
「オピオイドクライシスについて考える ―いのちの輝きを支えるオピオイドの適正使用に向けて―」

日時:5月27日(日曜日)9:00-11:00
会場:第1会場(ホール1000)
オーガナイザー:徳山 尚吾(神戸学院大学 薬学部 臨床薬学研究室)
座長:徳山 尚吾(神戸学院大学 薬学部 臨床薬学研究室)
シンポジスト:鈴木  勉(星薬科大学)
       上園 保仁(国立がん研究センター研究所 治療開発グループ)
       鈴木 順子(北里大学 薬学部)
       山口 重樹(獨協医科大学 医学部 麻酔科学講座)

シンポジウム16
「薬剤師は死をどう考え、死とどう向き合えばよいのか」

日時:5月27日(日曜日)9:00-11:00
会場:第2会場(ホール300)
オーガナイザー:塩川  満(聖隷横浜病院 薬剤部)
座長:橋爪 隆弘(はしづめクリニック)
   塩川  満(聖隷横浜病院 薬剤部)
シンポジスト:宮永  圭(長崎大学病院 薬剤部)
       手嶋 無限(アイビー薬局)
       大坂  巌(静岡県立静岡がんセンター緩和医療科)
       髙橋美賀子(聖路加国際病院 看護部)

シンポジウム17
「自宅と医療・介護機関の間に大きな橋をかけよう ―切れ目のない地域緩和ケアのための作戦会議―」

日時:5月27日(日曜日)9:00-11:00
会場:第4会場(研修室908)
オーガナイザー:下山 理史(愛知県がんセンター中央病院)
座長:岡本 禎晃(市立芦屋病院 薬剤部)
   下山 理史(愛知県がんセンター中央病院 緩和ケアセンター)
シンポジスト:佐藤 由美(めいてつ調剤薬局 本店)
       宇野さつき(新国内科医院 看護部)
       岡本 禎晃(市立芦屋病院 薬剤部)
       大江 公晴(なごや東在宅ケアクリニック)

シンポジウム18
「がん患者の血栓治療を注視しよう ―薬剤師が支援できること―」

日時:5月27日(日曜日)9:00-11:00
会場:第5会場(研修室909)
オーガナイザー:三浦 篤史(相澤病院)
座長:三浦 篤史(相澤病院)
   萬谷摩美子(愛和病院 薬局)
シンポジスト:宮田 佳典(佐久医療センター 腫瘍内科)
       中村 久美(相澤病院 薬剤部)
       吉野 真樹(新潟県立がんセンター 薬剤部)
       萬谷摩美子(愛和病院 薬局)

シンポジウム19
「Mohsペーストの最適な製剤設計を考える」

日時:5月27日(日曜日)9:00-11:00
会場:第8会場(研修室907)
オーガナイザー:中島  誠(鹿児島市医師会病院 薬剤部)
座長:重山 昌人(岐阜医療科学大学大学院 保健医療学研究科)
   中島  誠(鹿児島市医師会病院 薬剤部)
シンポジスト:重山 昌人(岐阜医療科学大学大学院 保健医療学研究科)
       菊池 絵里(横浜南共済病院 看護部)
       佐藤 淳也(静岡県立静岡がんセンター 薬剤部)
       田口 真穂(横浜薬科大学 実務実習センター)

シンポジウム20
「腎機能低下時の緩和薬物療法の実際 ~情報リテラシーを高め、いのちの輝きを支えるために~」

日時:5月27日(日曜日)13:45-15:45
会場:第2会場(ホール300)
オーガナイザー:竹迫 秀和(鹿児島市立病院 薬剤部)
座長:内田まやこ(大阪薬科大学 臨床薬学教育研究センター)
   橋村 孝博(めいぷる薬局)
シンポジスト:木村  健(兵庫医科大学病院 薬剤部)
       山本 武人(東京大学大学院薬学系研究科 医療薬学教育センター)
       宮本 康敬(浜松医療センター 薬剤科)
       矢野 琢也(住友別子病院 薬剤部)
       覚前有希子(藤田保健衛生大学病院 薬剤部)

シンポジウム21
「Authorityに聞くナルデメジン:リアルワールドから7つの臨床疑問」

日時:5月27日(日曜日)13:45-15:45
会場:第3会場(ホール500)
オーガナイザー:吉本 鉄介(中京病院 緩和支持治療科 緩和ケアチーム)
座長:関根 龍一(亀田総合病院 疼痛・緩和ケア科)
   久田 純生(中京病院 薬剤部 緩和ケアチーム)
シンポジスト:鈴木  勉(星薬科大学 薬物依存研究室)
       吉本 鉄介(中京病院 緩和支持治療科 緩和ケアチーム)
       龍  恵美(長崎大学病院 薬剤部 麻薬管理室)
       川名真理子(亀田総合病院 薬剤部 DI科)

シンポジウム22
「命の輝きを科学する ―臨死の際まで輝くために―」

日時:5月27日(日曜日)13:45-15:45
会場:第5会場(研修室909)
オーガナイザー:東口 髙志(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座)
座長:東口 髙志(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座)
   川村 和美(シップヘルスケアファーマシー東日本株式会社)
シンポジスト:大澤 匡弘(名古屋市立大学)
       二村 昭彦(藤田保健衛生大学七栗記念病院)
       内藤 立暁(静岡がんセンター呼吸器内科)
       上園 保仁(国立がん研究センター研究所 治療開発グループ)

シンポジウム23
「地域に根差した地域住民に理解のある緩和ケアをめざした病院薬剤師・かかりつけ薬剤師の連携の在り方 ~健康サポート薬局の広がりをふまえて~」

日時:5月27日(日曜日)13:45-15:45
会場:第6会場(会議室9-A)
オーガナイザー:宮原富士子(NPO法人浅草かんわネットワーク研究会/ケイ薬局)
座長:金子  健(慶應義塾大学病院 薬剤部・緩和ケアセンター)
   岸田 悦子(日本医科大学付属病院 薬剤部)
シンポジスト:宮原富士子(NPO法人浅草かんわネットワーク研究会/ケイ薬局)
       佐藤はるか(合同会社水野 にしすが水野薬局)
       加藤あゆみ(日本医科大学付属病院 薬剤部)
       鷹野  理(東都文京病院 薬剤科)

シンポジウム24
「がん性疼痛による生体への"二次的侵襲"を科学する: "緩和科学"の理解」

日時:5月27日(日曜日)13:45-15:45
会場:第8会場(研修室907)
オーガナイザー:葛巻 直子(星薬科大学 薬理学研究室)
座長:葛巻 直子(星薬科大学 薬理学研究室)
       山中 章弘(名古屋大学環境医学研究所 神経系分野2)
シンポジスト:山中 章弘(名古屋大学環境医学研究所 神経系分野2)
       成田  年(星薬科大学 薬理学研究室)
       福井  聖(滋賀医科大学医学部附属病院ペインクリニック科 学際的痛み治療センター)
       天谷 文昌(京都府立医科大学大学院医学研究科 麻酔科学教室)

専門・認定制度委員会・試験委員会合同企画シンポジウム
「認定薬剤師の取得と更新に向けて ―症例報告書の書き方と認定試験を中心に―」

日時:5月25日(金曜日)16:30-18:00
会場:第1会場(ホール1000)
座長:加藤 裕久(昭和大学薬学部 ※専門・認定制度委員会委員長)
   岡本 禎晃(市立芦屋病院 ※試験委員会委員長)
シンポジスト:平山 武司(北里大学病院 ※専門・認定制度委員会副委員長)
       荒井 幸子(横浜市立大学附属病院 ※専門・認定制度委員会委員)
       辻井 聡容(公立豊岡病院組合立豊岡病院 ※試験委員会委員)
       加藤 裕久(昭和大学薬学部 ※専門・認定制度委員会委員長)

※第19回教育セミナー終了後、同一会場にて開催:参加自由〔認定単位なし〕

研究推進委員会研究発表

日時:5月26日(土曜日)16:15-16:35
会場:第8会場(研修室907)
座長:高瀬 久光(日本医科大学多摩永山病院 薬剤部)
演者:鈴木 真也(国立がんセンター東病院 薬剤部)

ワークショップ1:倫理的意思決定支援における多職種カンファレンスの役割

日時:5月26日(土曜日)9:00-11:30
会場:サンルート有明2F「月光」
オーガナイザー:尾藤 誠司(東京医療センター 倫理サポートチーム)

ワークショップ2:臨床研究の一歩を踏み出そう! ~緩和薬物療法の問題解決に向けて~

日時:5月26日(土曜日)13:15-16:15
会場:サンルート有明2F「月光」
オーガナイザー:山本 紘司(大阪市立大学大学院医学研究科 医療統計学)
        小茂田昌代(東京理科大学 薬学部 医療安全学研究室)

ワークショップ3:緩和医療領域におけるフィジカルアセスメント
         ―ロールプレイで学ぶ在宅患者の状態把握と情報共有―

日時:5月27日(日曜日)9:00-11:00
会場:第6会場(会議室9-A)
オーガナイザー:亀井 大輔(昭和大学薬学部社会健康薬学講座 医薬品評価薬学部門)

ワークショップ4:患者の主観的評価に基づく医療QOL評価の新しい実践

日時:5月27日(日曜日)9:00-11:00
会場:サンルート有明2F「月光」
オーガナイザー:髙瀬 久光(日本医科大学多摩永山病院 薬剤部)
        平井みどり(神戸大学)
        片山 志郎(日本医科大学付属病院薬剤部)
        井手口直子(帝京平成大学薬学部)

市民公開講座:いのちの輝きを支える ~食を楽しむ~

日時:5月27日(日曜日)14:15-16:00 ※14:00開場、参加費無料
会場:第1会場(ホール1000)
司会:木村 利美(東京女子医科大学病院 薬剤部)
演者:田崎 真也(ソムリエ)
   笠原 将弘(料理人/日本料理「賛否両論」店主)

他、優秀論文賞受賞講演、一般演題、ランチョンセミナー、デザートセミナーなど

※座長・演者、演題名等は変更になる可能性がございますので、プログラム・要旨集でご確認ください。

このサイトについて|Copyright © 第12回日本緩和医療薬学会年会 All Rights Reserved.