第12回日本緩和医療薬学会年会

参加者へのご案内

参加登録受付

受付場所は、以下の2か所にございます。
参加受付(総合案内) TFTビル西館2F ホールホワイエ
参加受付       TFTビル東館9F ポスター会場内

受付時間
5月25日(金曜日)11:00~17:00 ※参加受付(総合案内)のみにて受付いたします。
5月26日(土曜日)8:00~17:00
5月27日(日曜日)8:00~15:00

当日参加登録費

  要旨集あり 要旨集なし
会員 13,000円 11,000円
非会員 15,000円 13,000円
学生
(大学院生含む)
7,000円 5,000円
懇親会費 5,000円

※上記費用に、教育セミナーの受講料は含まれておりません。
※学生(大学院生)は学生証の提示が必要となります。

事前登録済みの方

  • 予めお送りした参加証をご持参いただき、学会場では必ず参加証をお付けください。参加証のない方のご入場はお断りいたします。参加証ホルダーは参加受付付近にご用意いたします。
  • 当日参加費のお支払いは、全て現金でお願いいたします。クレジットカードはご利用いただけません。
  • プログラム・要旨集を別途ご希望の方は1部2,000円で販売いたします。
  • 参加証の再発行はいたしませんので、ご注意ください。
  • 年会終了後、本年会参加証の再発行はいたしません。

懇親会

日時 5月26日(土曜日)18:00~
会場 第3会場(ホール500)
会費 5,000円
  • 懇親会への参加は、年会の参加者に限ります。
  • お支払い後のキャンセルについては受け付けませんので、予めご了承ください。

〈事前参加登録済みの方〉
当日受付をしていただく必要はございません。事前に送付いたしました懇親会参加証を必ずご着用の上、懇親会会場へお越しください。

ランチョンセミナー

  • ランチョンセミナーは整理券方式となります。
  • 整理券配布場所 TFTビル西館2F
  • 配布時間 5月26日(土曜日)8:30~ 5月27日(日曜日)8:00~
  • 整理券はセミナー開始5分後に無効となりますので、ご注意ください。
  • 開始5分以降は整理券の有無に関わらず、ご入場いただけます。

会場設備及びご注意

  1. クローク(2か所ございます。終了時間が異なりますので、ご注意ください。)
    TFTビル西館2F(第1会場~第3会場、展示会場)
     5月25日(金曜日)11:00~18:00
     5月26日(土曜日)8:00~20:00
     5月27日(日曜日)8:00~16:30
    TFTビル東館9F(第4会場~第8会場、ポスター会場)
     5月26日(土曜日)8:00~18:00
     5月27日(日曜日)8:00~16:00
  2. 喫煙
    喫煙は所定の場所にてお願いいたします。
  3. 撮影
    許可のない録音、写真撮影、ビデオ撮影を禁止いたします。
  4. 携帯電話
    予めマナーモードにご設定ください。

社員総会

日時:5月27日(日曜日)8:20~8:50
会場:第3会場(TFTホール500)

会員総会

日時:5月27日(日曜日)15:55~16:25
会場:第3会場(TFTホール500)

入会手続き・年会費納入

総合受付付近に「日本緩和医療薬学会事務局」デスクを設置いたします。入会を希望される方、また会員で年会費のお支払いをご希望の方はお立ち寄りください。事前の入会申し込み方法につきましては、日本緩和医療薬学会のホームページよりご確認ください。

教育セミナー

日時:5月25日(金曜日)12:00~16:15
会場:
第1会場(TFTホール1000)
第2会場(TFTホール300)、第3会場(TFTホール500)※Live会場
費用:4,000円

○学会員、非学会員、学生の皆様にご参加いただけます。
○Live会場限定で当日受付を行いますが、定員になり次第受付を終了いたします。

教育セミナー単位認定について

本セミナーを受講することで、下記の単位が認定されます。

  • 緩和薬物療法認定薬剤師認定単位…………8単位
  • 日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師…2単位
  • 日病薬病院薬学認定薬剤師…………………2単位(予定)

※「日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師」「日病薬病院薬学認定薬剤師」の単位はいずれかの単位シールのお渡しとなります。

単位認定について

本年会にご参加いただきますと、下記の単位が認定されます。なお、緩和薬物療法認定薬剤師認定単位は、本学会に入会してから取得したものでなければ認められません。

●会期中に取得可能な単位一覧

管轄団体 認定単位 取得単位 備考
日本緩和医療薬学会 緩和薬物療法認定薬剤師 ※1 8単位/日 2日間参加で
16単位
日本病院薬剤師会 日病薬病院薬学認定薬剤師 ※2 4単位/26日
3単位/27日
2日間参加で
7単位
がん薬物療法認定薬剤師 ※3 〈更新〉3単位/日
〈新規〉1単位/セッション
以下の
申請方法を参照
日本薬剤師研修センター 薬剤師研修センター
認定薬剤師 ※4
3単位/日 2日間参加で
6単位
日本臨床腫瘍薬学会 外来がん治療認定薬剤師 ※5 3単位/日 2日間参加で
6単位
日本医療薬学会 がん専門薬剤師 ※6 1単位/セッション 以下の
申請方法を参照
薬物療法専門薬剤師 ※7 1単位/セッション

■単位取得にあたってのご注意
※2「日病薬病院薬学認定薬剤師」と※3「がん薬物療法認定薬剤師」は重複取得ができません。
※2「日病薬病院薬学認定薬剤師」と※4「薬剤師研修センター認定薬剤師」は重複取得ができません。

  • 申請忘れによる後日のお申し出には対応いたしかねますので、予めご了承願います。
  • 現在、単位取得できるシンポジウムは一部申請途中のため、最新情報は本ページよりご確認ください。

申請方法

  1. 認定単位受付による対応
    ※1 緩和薬物療法認定薬剤師 認定証明証押印(日本緩和医療薬学会)
    ※2 日病薬病院薬学認定薬剤師 認定シール配布(日本病院薬剤師会)
    ※4 薬剤師研修センター認定薬剤師 研修受講シール配布(日本薬剤師研修センター)

    〈単位認定受付〉
    受付場所:TFTビル西館2F 第3会場(ホール500)前ホワイエ
    受付時間:
    5月26日(土曜日)9:00~17:00
    5月27日(日曜日)9:00~15:00

  2. 受講証明書による対応
    対象セッションの入退場時に受講証明書に押印。いずれもセッション開始15分前から会場前にて受付します。セッション開始後は押印できませんのでご注意ください。
    対象セッションについては、以下よりご確認ください。

    ※3 〈新規取得の場合〉がん薬物療法認定薬剤師(日本病院薬剤師会)
       取得単位:1単位/シンポジウム2、シンポジウム3、シンポジウム5、シンポジウム8、シンポジウム18、シンポジウム19
       ⇒新規取得の「がん薬物療法認定薬剤師(日本病院薬剤師会)」につきましては、今回は受講証明書への押印ではなく、対象セッションごとに各会場前で受講証明書を配布する形となります。
    ※6 がん専門薬剤師(日本医療薬学会)
       取得単位:1単位
       対象セッション:シンポジウム2、シンポジウム3、シンポジウム5、シンポジウム8、シンポジウム18
    ※7 薬物療法専門薬剤師(日本医療薬学会)
       取得単位:1単位
       対象セッション:シンポジウム2、シンポジウム3、シンポジウム4、シンポジウム5、シンポジウム8、シンポジウム13、シンポジウム18、シンポジウム19、シンポジウム20、シンポジウム21、シンポジウム24、年会企画シンポジウム2

    ※3の「がん薬物療法認定薬剤師」の単位取得は「更新」と「新規」で取得方法が異なりますので ご注意ください。新規のみ受講証明書が必要となります。

  3. 年会参加証による対応
    ※1 緩和薬物療法認定薬剤師(日本緩和医療薬学会)
       8単位/日(2日間で16単位)※25日開催の教育セミナーでも8単位取得可
    ※3 〈更新取得の場合〉がん薬物療法認定薬剤師(日本病院薬剤師会)
       3単位/日(2日間6単位)
    ※5 外来がん治療認定薬剤師(日本臨床腫瘍薬学会)
       3単位/日(2日間6単位)
このサイトについて|Copyright © 第12回日本緩和医療薬学会年会 All Rights Reserved.